今夜、7/3(木) 20:00より、
畠山 令さんとデュオライブします。
トリオや、その他での共演は有りますが、デュオは初めて。
場所は東大阪市のクロスロード。
近鉄布施駅、俊徳道駅より徒歩五分程のお店。
JR俊徳道駅も便利。
演奏は22時までです。

10日後の7/13(日)には、このデュオにドラムの則武諒さんを交えてトリオでライブします。
場所は京都木屋町のブルーノート。
河原町駅、三条駅から徒歩五分程です。
20時より。

どちらのライブも、昔々の作曲家たちの大事なオリジナル、現在スタンダードとなっている曲の力を借りて演奏します。

ここ数年、オリジナルを作り、思い描く世界を表現してきましたが、原点回帰。
ずっと違和感があったライブで譜面をみることから開放されます。
オリジナルもスタンダードのように芯から共有して演奏できればいいなと思いますが。

この間のとねさん、ダンヒルさんとのトリオでのGive me some waterはスタンダードになることができた。5年かかったかな?

バンド せきちゅうでもそろそろそんな時期に差し掛かっているのではと思います。

オリジナルを演奏し続けることも大切にしたいという気持ちもあるので、欲張りですが、ライブでは最もコミュニケーションがとれる方法を選んでいきたいと思ってます。

兎にも角にも
会場に足を運んで戴ければ超絶嬉しいです!

これからもよろしくお願いします。