この夏、月1回のペースでベーシスト甲斐正樹とデュオが続きます。

古い間柄ではないのだけれど何だか親近感のある彼と
じっくり演奏したいと思います。

主に古い時代の日本の曲、アメリカの曲をとりあげます。
なんども同じ曲を重ねます。
どのように変わっていくのかも楽しんでいただけたらと思います。
是非お越しください。


⭐︎6月29日(木)20:00−22:00
東大阪 布施 crossroad 
charge 2000円+order

http://www.c-road.org
(近鉄布施駅、JR俊徳道駅)

 

⭐︎7月6日(木)19:00〜21:00
高槻 JKカフェ
チップ制
http://jkcafe.jks-group.info
(阪急高槻市駅)


⭐︎8月4日(金)17:30〜19:30
昭和町 vow's cafe
チップ制
http://vowcafe.net/
(御堂筋線西田辺駅、JR南田辺駅)


⭐︎9月18日(月・祝)14:00〜15:00
堺市博物館コンサート
無料
120人先着順(12:00より整理券の配布あり)
http://www.city.sakai.lg.jp/kanko/hakubutsukan/
(JR百舌鳥駅)

私たちもわくわくしています。
どうぞよろしくお願いします!
 image甲斐正樹(contrabass) 幼少期兵庫県芦屋市出身。幼少期に、世界的に有名な芦屋の前衛美術グループ ”具体”、の山崎つる子氏に自由な芸術表現を習う。 甲南大学入学とともに、コントラバスを始め、ジャズ研のビッグバンドやコンボで演奏を始める。大学の専攻では、ユング心理学、河合隼雄について学び、自分の中の深い場所とのつながりを考え始める。大学卒業とともに、谷口知巳氏、浜村昌子氏にインプロビゼーション、即興演奏を習い、多大な影響を受ける。その後、アメリカにてBerklee College of musicに奨学金を得て入学。その後、ノルウェーの首都オスロに住む。Christian Wallumrød, Håkon Thelin,Anders Jorminからのレッスンを受け北欧の音楽を学ぶ。